CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

                
ARCHIVES
                
                                 
CATEGORIES
RECOMMEND
Fantôme
Fantôme (JUGEMレビュー »)
宇多田ヒカル
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ガール
ガール (JUGEMレビュー »)
ファレル・ウィリアムス,ジャスティン・ティンバーレイク,マイリー・サイラス,ダフト・パンク,アリシア・キーズ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
House☆Disney
House☆Disney (JUGEMレビュー »)
Fantastic Plastic Machine
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Disney's Jazz Album ~Jumpin' & Jive~
Disney's Jazz Album ~Jumpin' & Jive~ (JUGEMレビュー »)
ジョージ・ブランズ&ザ・ワンダーランド・ジャズ・バンド,カマラータ・コーラス&オーケストラ,ジョージ・ブランズ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
DAYBREAK(DVD付)
DAYBREAK(DVD付) (JUGEMレビュー »)
田中ロウマ,田中ロウマ feat.melody.,青山テルマ
RECOMMEND
RECOMMEND
366日のむかし話―かならずその日のお話がある
366日のむかし話―かならずその日のお話がある (JUGEMレビュー »)
谷 真介, あべ 弘士, 門田 律子, いとう ひろし, 藤田 裕美

親が子供に読み聞かせるための昔話集といった感じ。でも、大人だって童心にかえりたい時もある? 枕元においておきたい1冊です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - | Mail to Toshi



    山崎直子さん、素敵なフライトを (^o^)/~~~
    山崎直子宇宙飛行士が搭乗したスペースシャトル「ディズカバリー号」が、
    日本時間19時21分に無事に打ち上げられましたね。

    打ち上げの様子は、いつもNASA TVで見守るのですが、今回は初めて
    USTREAMのSpacevidcastのチャンネルも同時に見てみました。
    SDとHDの2つ画質で配信されていたのですが、HDチャンネルは
    想像以上に高画質でびっくり。USTREAMの可能性にワクワクしますね。


    ▲アメリカ東部夏時間では6時21分。夜明け直前のまだ暗い空に
    飛び立つスペースシャトルはとても綺麗でした。


    ▲燃料タンクが切り離されるまでドキドキするんですよねぇ。

    ToshiはTwitterのアカウントは持っていなくて・・・
    いや、使い方しだいで可能性はいろいろあると感じるけれど、
    正直、ツイートするのもフォローするのも疲れる感じがしてね(^_^;)
    ただ、USTREAMを見ていて、視聴者のツイートが同時に見られる
    というのはちょっとだけ面白かった。
    ノイズでしかないツイートも多いんだけど、そういうゆるさが
    Twitterの魅力でもある・・・のかな?(苦笑)

    むしろ、ネット環境とカメラさえあれば、誰でも世界中に
    LIVE配信出来てしまうUSTREAMに魅力を感じています。
    最近、いろいろなチャンネルを見ているけれど、個人でも
    ものすごく濃い内容の配信をしている方が少なくなくて、
    テレビを見ているよりずっと楽しかったりしますよ。

    あっ、ちょっと話が脱線しましたが、今回のスペースシャトルの
    ミッション(STS-131)については、JAXA(宇宙航空研究開発機構)さんも、
    「SPACE@NAVI-Kibo SPECIAL LIVE」や「宇宙教育テレビ」などで
    ライブ中継を予定しているようです。

    でも、JAXAさんやYAC(日本宇宙少年団)さんがオフィシャルに配信する
    よりも、宇宙好きの有志がUSTREAMを利用して配信した方が面白いかも
    しれないなぁ・・・なんて思っています。
    YACのリーダーさんあたりなら、USTREAMやTwitterを使いこなす方も
    たくさんいらっしゃるはず。JAXAさんの承諾は必要かもしれませんが、
    挑戦してみてはどうでしょう?

    宇宙主夫日記 妻と娘と夢を追いかけて!
    山崎 大地 小学館 売り上げランキング: 293
    おすすめ度の平均: 4.5
    4 家族思いで子煩悩
    5 危うい夫婦


    JUGEMテーマ:宇宙開発
    0
      | SPACE | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0)Mail to Toshi



      スペースシャトルSTS-131ミッションのポスターがカッコイイ件
      打ち上げが迫ってきたスペースシャトル・ディスカバリー号による
      STS-131ミッション(2010年4月5日打ち上げ予定)。
      スペースシャトルによる国際宇宙ステーション(ISS)の組立・補給
      ミッションとしては33回目となります。今回は、多目的補給モジュール
      「レオナルド」により、アメリカの実験ラックやクルーの個室、多数の
      補給品が運ばれるほか、日本の実験装置の回収作業なども予定されて
      います。
      日本人宇宙飛行士の山崎直子さんの初フライトとしても注目されて
      いますが、現在、ISSには野口聡一さんが長期滞在中で、二人の日本人
      宇宙飛行士が軌道上で同時に作業を行う初めての機会でもあります。

      え〜っと、Toshiが某団体にて科学雑誌の編集スタッフとして働いて
      いた頃、山崎さん、野口さんを取材させていただいたことがあるの
      ですが、とにかくお二人ともとても優しい方で、まずその温かい人柄
      に感動いたしました。いや、宇宙飛行士という超エリートになると、
      とても優秀なんだろうけれど、人間的に冷たい印象の方もいらっしゃい
      まして・・・あっ、誰のこと?とか聞いちゃダメだってばっ!(^_^;)
      山崎さん、野口さんがお二人そろって軌道上でお仕事をされるという
      ことで、個人的にもとても楽しみにしているミッションです、はい。

      さて、ミッションの詳しい情報については、JAXAやNASAのサイトを
      ご覧いただくとして、少しミーハーな話題を・・・
      ミッションに参加するクルーの皆さんの写真についてです。

      クリックで拡大します
      ▲たぶんよく目にするのは、こんな感じの集合写真ですよね。     (C)NASA


      まあ、これはこれでカッコイイのですが・・・

      じつは、ちょっとアメリカらしいユーモアのあるポスターが
      ミッションごとにつくられていることをご存じですか?


      クリックで拡大します
      ▲そのポスターがこれ。もしかしてこれって・・・          (C)NASA



      そう、あの映画だよね、ね?





      ▲これこれ! 「アルマゲドン」。懐かしい。
      でも、この映画ってシャトルがたいへんなことになっていたような・・・
      ま、そのへんはつっこまない方がいいですね(^_^;)


      このポスター、Space Flight Awareness(SFA)という、
      有人宇宙飛行に関わるスタッフが安全を意識するプログラムの
      ものなんですが・・・
      どのへんが「安全」を意識しているのかは分かりません(^_^;)
      こういう遊び心のあるポスターを公式につくっちゃうところが
      アメリカらしいですよね。

      ポスターの高解像度データがほしい方は、
      こちらからPDFがダウンロードできますよ→ココをクリック!

      日本のJAXAさんも、これぐらいゆる〜い素材を提供したら
      面白いのになぁ・・・
      でも、「税金を使って何してる!」って怒っちゃう議員さんや
      納税者さんが怖くて出来ないんだろうなぁ・・・残念(^_^;)

      ・・・ということで、日本のマスコミなどではあまり話題に
      ならないであろうポスターのご紹介でした。

      <2010年3月28日追記>
      このポスターについて、某新聞社さんが記事にしていて、
      コーヒー噴き出したよっ!
      しかも、Toshiが大嫌いな新聞社ときたっ!(爆)
      いや、大嫌いだった記者は現役引退しているから、
      いいんだけどさっ(^_^;)
      社風や無茶苦茶な取材&紙面づくりに関しては、
      相変わらずみたい・・・ですね、ね?
      新しい世代の活躍に期待してますよ、Y社さん!


      アルマゲドン [Blu-ray]
      アルマゲドン [Blu-ray]
      posted with amazlet at 10.03.25
      ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
      (2010-05-21)
      売り上げランキング: 134


      JUGEMテーマ:宇宙開発
      0
        | SPACE | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0)Mail to Toshi



        スペースシャトル「エンデバー号」無事帰還
        国際宇宙ステーションに長期滞在していた日本の若田光一宇宙飛行士が
        帰還するスペースシャトル「エンデバー号」が、日本時間7月31日23時48分に、
        NASAケネディ宇宙センターに無事着陸。若田宇宙飛行士の宇宙滞在は、
        137日15時間5分になったとのこと。若田さん、おかえりなさ〜い!

        着陸の映像は、テレビのニュース、あるいはちょっとマニアックな人なら
        NASA TVで見たかもしれないけれど、今やそのNASA TVがYouTubeに
        チャンネルを持っているんですねぇ。
        ってことで、見逃しちゃった方、どうぞご覧ください。



        鳥たちが結構わさわさ飛んでいて、シャトルにぶつかるんじゃないかと
        ハラハラするけど、ジェット機と違ってエンジンは使っていないので、
        バードストライクの危険はないのさっ・・・
        っていうか、ぶつかったら鳥が可哀想(T_T)

        さて、若田さんが宇宙滞在している間に、国際宇宙ステーションの
        日本の実験棟「きぼう」がついに完成。
        JEM(ジェム)って呼ばれている頃から取材していたToshiとしては、
        本当にやっと完成って感じです。何度も計画遅れたからねぇ。
        でも、国際宇宙ステーションは2015年までの運用(2016年には廃棄の可能性も)
        なので、あと6年半ぐらいの運命なんです。もったいないっす。
        運用には莫大な予算が必要なので、簡単には延長出来ないとのこと。
        で、どんな実験するの?とか、いろいろつっこみどころ満載なんだけど、
        せっかく若田さんが帰還したばかりなのに、あまりネガティブなことを
        書くのもイヤなので、また機会を改めてつっこもうかと・・・(爆)

        JUGEMテーマ:YouTube
        0
          | SPACE | 03:52 | comments(0) | trackbacks(0)Mail to Toshi



          日食、見ましたか?
          日本で46年ぶりに見られた皆既日食・・・
          といっても、種子島南端、トカラ列島、奄美大島北部など、
          南の島々に行かないと「皆既」は見られないわけで、
          そんな余裕ないさぁ〜なToshiは、ネットとテレビの中継をガン見しましたよ。
          いや、どんよりと曇った我が街浦安でも、部分日食の食の最大の時は、
          なんとなく暗くなった気がした・・・なんとなくだけど(-_-;)
          みなさんはご覧になりましたか?


          ▲硫黄島近海船上にて撮影された皆既日食。
          撮影者:福島英雄(国立天文台)

          皆既日食は、毎年のように地球上のどこかでは起こっている現象だけど、
          なんといっても今回は日本で見られ、しかも皆既時間が今世紀世界最長って
          ところがポイント。
          もっとも皆既時間が長かったのは硫黄島(東京)の東部沖で、6分44秒も
          続いたそうだ。
          その好条件な場所でしっかり観測していたのが国立天文台さん。
          さすがです!


          ▲キリバス共和国マラケイ環礁で撮影された皆既日食。
          画像提供:LIVE! UNIVERSE

          中国浙江省嘉興市、鹿児島県十島村中之島、キリバス共和国マラケイ環礁の
          3カ所からライブ中継する予定だった(本当は奄美大島も計画されていたが
          スタッフ不足のため断念)ライブ!ユニバースさんによる中継。
          残念ながら嘉興市、中之島は悪天候のため日食の映像は配信出来ず、
          唯一晴天だったマラケイ環礁は、衛星回線のトラブルなどでライブ中継を断念。
          しかし、映像は記録出来たとのことで、後日公開される予定だそうです。
          詳しくは、LIVE! ECLIPSE 2009のホームページをチェック!


          ▲NASAの地球観測衛星(TERRA)により観測された月の影。
          画像提供:JAXA/NASA

          地球観測衛星や気象衛星でも、皆既日食のようすが観測できるんですよね。
          日本の南海に丸く黒い部分があるのが分かりますか? これが月の影。
          この下では皆既日食が起こっているんです。

          ん〜、どんなに画像を見ても、やっぱり生で見る感動は得られないわけで、
          現地で体感した人は一生の宝ですよねぇ。いいなぁ。

          次回、日本で皆既日食が見られるのは、2035年9月。
          しかも場所は北陸・北関東! おおっ、これなら見られそう。
          え〜っと2035年ね・・・・・・げっ、26年後っすか!
          俺、年金もらってるやん!(年金破綻しなければだけど・爆)

          取りあえず、記念すべき日に記事アップしておくかってことで。
          26年後、ブログってどうなってるんだろ???

          JUGEMテーマ:日食2009
          0
            | SPACE | 20:20 | comments(4) | trackbacks(0)Mail to Toshi



            月へ初めて行った犬はスヌーピー???
            台風13号は、早朝には房総半島沖へと進み、ただいま浦安は気持ちの良い
            青空が広がってきました。今日は、東京ディズニーリゾートで楽しむには、
            ぴったりの土曜日になりそうですね。


            ▲2008年9月20日8:40現在の浦安の空

            もちろん、今日はToshiもインパークしようと思っています。

            が、その前にネットでいろんな情報をプクプクと集めていて、
            久しぶりにNASA(アメリカ航空宇宙局)のページをチェックしたら
            (いや、前職でそういう関係の情報を集める仕事をしていたので)、
            「Image of the Day Gallery」にカワイイ画像がアップされていたので、
            ちょっとご紹介。


            (C)United Media

            えっ、なんでNASAのサイトにスヌーピー?って思うでしょ。
            じつはNASAとスヌーピーには深い関係がありまして・・・

            時代は人類初の月面探査(有人飛行)、アポロ計画のころのお話。
            1969年5月、人類初の月面着陸にむけての最終確認をするミッションを行った
            アポロ10号の月着陸船を「スヌーピー」、司令船を「チャーリー・ブラウン」と
            名付けたのがはじまり。スヌーピーはクルーと一緒に乗船して、月へ行った初めて
            の犬となったんですよ。こういうアニメのキャラクターがマジメなミッションに
            採用されちゃうところがアメリカですよねぇ。
            このたび、NASA設立50周年に際し、記念ポスターが作られ「スヌーピー」が月面に
            降り立った姿が描かれたというわけ。
            またNASAでは、職員や宇宙開発に貢献した個人や団体を表彰する
            「Silver SNOOPY Award」なんていうのもあったりするんですよ。

            NASAのサイトに高解像度の画像もアップされているので、
            よかったらダウンロードしてみてください。

            ★NASA Image of the Day Gallery - Snoopy Says 'Happy Anniversary'-
            http://www.nasa.gov/multimedia/imagegallery/image_feature_1178.html

            日本の宇宙開発でも、こんなカワイイ企画があるといいなぁ・・・と思うのですが、
            現在その分野で活躍している世代が「ガンダム」マニアだったりして、
            ん〜、なんかちょっと違う・・・
            と思うのはToshiだけじゃない・・・よね?(苦笑)。
            0
              | SPACE | 09:20 | comments(0) | trackbacks(1)Mail to Toshi



              | 1/4PAGES | >>


              ソニーストア

              ソニーストア

              日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト